米半導体銘柄、年末までに20%下げる可能性=金融誌編集長

Semiconductors could plunge into a bear market by year-end, macro expert forecasts

米半導体大手、AMD株は年初来50%上昇する一方で、マイクロン・テクノロジーズは12%下げるなど、まったく逆の動きを見せている。こうした中で、金融情報誌「ベア・トラップス・レポート」の編集長、ラリー・マクドナルド氏は、半導体株が弱気相場入りすると予想している。 続きを読む