バイオ銘柄に上値期待、関連ETFは史上最高値更新の可能性も=ミラー・タバック

Biotech stocks are set up to rally double-digits back to all-time highs, chart suggests

ミラー・タバックのチーフ・マーケット・ストラテジスト、マット・マレー氏は、バイオテク銘柄に大きな上昇余地があると見ている。

バイオテク銘柄に連動する上場投資信託(ETF)、iシェアーズ・ナスダック・バイオテクノロジーETFが、2015年の最高値を更新する勢いがあるという。

「昨年10月には、夏の高値を超え、12月初旬の上昇相場は良好なペースで進んだ。かなり買い進まれたことで、足元では慎重な展開とはなっている」とした。

しかしながら、同ETFが12月高値を断定的に上抜けするようであれば、2018年高値とのダブルトップを突破し、「大きな上昇基調を辿る可能性があり、2015年の史上最高値更新も視野に入ってくる」としている。