米株価、テクニカル面で新高値挑戦の兆候

Stocks are expected to break out to new highs, barring any errant presidential trade tweets

米株価に新高値挑戦の兆候が見えている。

S&P500指数が50日移動平均線を超えてきたことと8月高値を上回ったことが、テクニカル上の2つの上値追いのサインとなっている。

ファンダメンタルズの側面からは、利下げ期待があることも株価上昇期待には追い風になっている。
T3ライブ・ドットコムのパートナー、スコット・レドラー氏は、「テクニカル面では、形が整ってきている。上値を期待する向きには、S&P500指数が2940~2955ポイントの水準維持が望ましい。この水準を長期に維持できればするほど、3028の最高値が視野に入ってくる」とした。
オッペンハイマーのテクニカル・アナリスト、アル・ワルド氏は、「先週の動きは重要だ。8月の取引レンジを上抜けし、2940まで届いたことは大きな意味を持つ」とした。