中国の小売り各社、iPhone値引き販売を活発化

Retailers are slashing iPhone prices across China as consumers say the phones

アップルのiPhone最新モデルが、中国国内で大きな値引き販売されている。

専門家は、価格設定が高すぎると分析しているなかで、中国での販売は低迷している。

中国の国内メーカーが提供しているスマートフォンと比較して価格面での不利さだけでなく、ファーウェイなど国内製品と機能面でも劣っている。

アップルは、自ら中国販売低迷を理由に業績見通しを下方修正している。

中国の大手小売りチェーン、蘇寧易購グループ(ラオックスの親会社)では、256ギガiPhoneXSマックスは、9699人民元(1436米ドル)で販売されている。アップルの公式価格1万999人民元(1628米ドル)。

米国内では同モデルは1249ドルで販売されており、中国国内価格は、依然として高水準にある。

ほかの小売りSunionやeコマースサイトを運営するPinduoduoなども値引き販売している。