サウジの石油・ガス埋蔵量が上方修正=第三者調査

Saudi Arabia’s massive oil reserves total 268.5 billion barrels, even bigger than previously known

サウジアラビアの石油・天然ガス埋蔵量は、これまで把握していたよりもかなり大きいことが第三者による調査で明らかになった。

今回、ダラスを拠点とするコンサルティング会社、ディゴリアー・マクナートンによれば、2017年年末時点での同国石油埋蔵量を2631億バレルとし、従来から22億バレル情報に修正した。

ガス埋蔵量は、これまでの302兆3000億立方メートルから319兆5000億立方メートルに修正されている。

今回の第三者機関による調査で、埋蔵量が上方修正されたのは事実ではあるが、それだけではなく、サウジの情報開示、透明性の確保に向けた姿勢が評価されている。