米CIA、カショギ記者殺害がサウジ皇太子の指揮と結論付け

CIA reportedly determines Saudi Crown Prince Mohammed bin Salman ordered the killing of Jamal 

米中央情報局(CIA)は、サウジアラビアのムハンマド皇太子がジャマル・カショギ記者殺害を指揮したとの結論を出した。

米NBCニュースが、CIA関係筋を引用して伝えた。

CIAは、コメントを拒否している。

ワシントン・ポスト紙も同様の記事を配信しており、CIAは、今回の調査に自信を持っているとした。サウジアラビア人のカショギ氏は、米国へ移住、ワシントン・ポスト紙ではコラムを執筆している。