NAFTA合意は米株には好材料、中国との貿易摩擦も解消に向かう=Bライリーのホーガン氏

President Trump just helped stocks clear an important hurdle, long-time bull Art Hogan says

BライリーFBRのチーフ・マーケット・ストラテジスト、アート・ホーガン氏は、トランプ米大統領が北米自由貿易協定(NAFTA)に合意したことで、今後の株式市場をさらに強気にみている。

同氏は、同大統領がもたらしたNAFT合意により、米株市場が重要なハードルを越え、中国との貿易摩擦にも解決の糸口となるとみている。

「株式市場にとって、もっとも大きな障害の一つが貿易問題だった。今回のNAFTA合意は、極めて良い材料だ。欧州との問題も混乱に導くものではなく、2019年には中国との問題も解消に向かう可能性が高まった」としている。