5月の中小企業指数、今後の米景気拡大に向けて史上2位の水準を記録

Small business optimism jumps to second-highest level ever; tax cut cited

全米独立事業者協会(NFIB)が発表した5月の中小企業楽観度指数は、過去30年で最高水準、史上2番目の記録となった。

項目別にみると、市場拡大の見通しと収益成長トレンドの継続は、これまで最高を記録、売り上げ拡大予想では、1995年以来の高さを記録した。

さらに、賃金予想も史上最高を記録している。

中小企業は、全就業人員の40%を締めており、経済全体の動向を見るには、最適な指標の一つとされている。