サウジ・アラムコのIPO、2019年に延期か

Saudi Aramco Public Listing May Be Delayed until 2019

アラムコはこれまで、今年下半期にも株式公開に踏み切ると言及していたが、3人の同社関係筋によれば、現在の計画ではIPOが来年にずれ込むとしている。

また、一部の投資家からは、エクソン・モービルなど西側企業が断行しているコスト差右舷が不十分だとの不満の声が聞かれるという。

ロイヤル・ダッチ・シェルの元サウジ担当責任者、風呂―リス・アンシーア氏は、「新たな世界に踏み込むのに、十分な準備が出来ていない印象がある」とした。

同国のアルファリア石油相は、先週、IPOが来年に延期される可能性に言及していた。