本格的な決算シーズン、「極めて良好」で期待できる=モルスタ幹部

Morgan Stanley’s chief stock strategist says he feels ‘very good’ ahead of big earnings week

モルガン・スタンレーの米株担当チーフ・ストラテジスト、マイク・ウィルソン氏は、今日7月24日から本格的に始まる四半期決算シーズンを「極めて良好」になるとみている。同氏は、確固としたファンダメンタルズが、2017年これまで、市場を支えてきたとし、「これを待っていた」とした。

「2009年と2010年の金融危機以降、最高のファンダメンタルズが示されることになる。これはつまり、世界経済の同時的な回復を示すものだ。これまで、業績予想の修正も好調で、セクター別でも地域別でも好調だ」とした。

「世界同時的な回復」とは、世界の主要国経済がすべて強いモメンタムを持つことを示す。