アップル・グーグルとマイクロソフト、海外に合計52兆円もの現金を保有=ムーディーズ

Apple, Google and Microsoft are hoarding $464 billion in cash

ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、アップル、グールグ親会社のアルファベットとマイクロソフトは、総額4640億ドル(約52兆円)もの現金を無税で海外に保有しているとした。

アップルだけでも2500億ドル超(約28兆円)のキャッシュを抱えている。これは、長年にわたる高収益と、これまで大型買収に資金をほとんど投下してこなかったことなどによるもの。

この現金は、隆盛の勢いがあるハイテク銘柄、ネットフリックを3回も買収できる額。

ムーディーズによれば、昨年末時点で米国の非金融企業の保有する資産総額は1兆8400億ドル(約205兆円)、前年比11%の増加となる。また、これは、2008年の金融危機と比べると、2.5倍の水準。

この保有現金のうち、およそ7割に相当する1兆3000億円は海外で保有されている。

*ちなみに、日本の財政赤字が45兆円、予算(歳出)は220兆円。この3社合計の52兆円は、およそカナダの1年間の予算(歳出)に相当します。