ハイテク株の反発抜きでは米株市場に問題あり=著名トレーダー

Art Cashin says we’re ‘in a bit of trouble’ if tech stocks fail to rebound

著名なトレーダー、UBSノフロアー業務担当ディレクター、アート・カーシン氏は、ハイテク株が反転、上昇しない場合、米株式市場全体が「いくぶんか問題を抱える」ことになると見ている。

同氏は、「月曜の相場は、若干の不安が残るものだった。いくつものマイナス方向のうわさが流れており、トランプ大統領の渡航禁止に関する最高裁の判断が、下げ相場の一因だと指摘する向きもあった」と説明している。

大統領の渡航禁止を最高裁が一部容認したことで、外国人の国内での就労に支障が出るとの見方がある。