5月の中国不良債権比率、前年同月から1.99%に改善=CBRC

China bank non-performing loan ratio dropped slightly at end May

中国銀行業監督管理委員会(CBRC)は、5月の国内行が抱える不良債権比率が1.99%に改善したと発表した。

前年同月からの改善は、0.16%ポイントで、同比率には、国営銀行も含まれている。

また、商業銀行だけに限定すると、3月の同比率は1.74%、2016年年末から変わらずとなっている。