原油価格、そう遠くない将来に40ドル割れへ=エネルギー・アスペクツ

Oil prices ‘like a falling knife’ as sentiment hits all time low, says analyst

エネルギー・アスペクツのチーフ・オイル・アナリスト、アムリータ・セン氏は、原油価格がそう遠くない将来、40ドルを割り込むとみている。

同氏は、40ドル割れだけでなく、今回の下げがここ20年の相場では上半期ベースでは最大となると予想している。

「今の下げは、まるでナイフが落ちていくように鋭いものだ。今回のように、センチメントが極めて悪い状況は経験したことがない」としている。

「20〜30年、原油取引を続けてきた複数の顧客から連絡を受けており、こうした顧客も、今回のような状況を経験したことがないと言っている」とし、あらためて弱気相場にあると説明している。