投資家の米株高値追いに警告=著名金融ブロガー

Stock-market bulls are ‘playing with fire,’ says financial blogger

注目されている金融ブロガーで金融分析サービスを提供するノースマン・トレーダーのスベン・ヘンリック氏は、株式強気派に、史上最高値を更新し続けている株式での運用で大怪我をしないよう、警告を発している。

同氏は、天井圏に近づいているなかでも、投資家は依然として高値を追い続けていると警告、これを続ければ、損害を被ることになるとしている。

同氏によれば、各国中央銀行による低金利政策と量的緩和により市場が歪められているが、投資家には逆に、熱狂的な支援材料となっている。しかしながら、中銀は、緩やかではあるが、こうした政策からの脱却を図っており、米国ではすでに利上げに転じていることが、懸念材料だという。

さらに同氏は、週初にS&P500指数が2450ポイントを超えてきたことで、売りの機会が到来したと主張している。

債券価格と株価が同時期に上昇している、極めて異様な状況も気になるところだという。米債価格が上昇する背景には、経済等への不安があるのが通常。逆に、株価上昇には、経済成長や企業業績拡大への懸念があるのが普通。

償還期限が異なる長短債券の利回り格差も縮小している。これも、通常、米経済の先行きに不安があることが通常の解釈。