Q1の新規ヘッジファンド設定数が増加=HFR

Hedge-fund launches grow, in positive industry sign—but performance trails

ここ数年、市場全体と比較したパフォーマンスの低迷や多くの清算があるなかで、新規返事ファンド創設数は、実際、拡大している。

ヘッジファンド・リサーチ(HFR)によれば、今年第1・四半期の新規ヘッジファンド設定数は、189本、2016年第4・四半期の153本から増加している。

逆に、清算数は259本、前期の275本から縮小している。

業界全体では、第1・四半期現在、9773本のファンドが運用を手がけている。