08年の金融危機からの回復には10年必要=ゴールドマンCEO

Goldman Sachs CEO says it could take 10 years to fully recover from 2008 recession

ゴールドマン・サックスの最高経営責任者(CEO)、ロイド・ブランクフェイン氏は、金融機関が2008年の金融危機から完全に回復するには、まだまだ数年必要だとの見方を示した。

「(2008年は)かなり厳しい銀行危機を経験した。銀行は、社会のさまざまな部分に関係しており、経済成長において駆動機のような役割を果たしているため、元に戻すのは、通常、時間がかかる」とした。

「金利を変更することはできるが、最終的には、資金の出し手は必要で、だ企業の資本を再整備するには、銀行がより良好な業務環境を作り上げられな変えればならない。回復には10年かかった大恐慌と比較すると。今回も10年必要かもしれない」とした。