タンカー原油在庫、今年最大を記録

Oil Tanker Storage Hits a 2017 Record Despite OPEC’s Cuts

石油輸出国機構(OPEC)が生産調整を継続するなかで、船舶運航トラッキング会社、ケプラーSASによれば、世界のタンカー原油在庫が増加している。

6月に入り、タンカー原油在庫が1119万バレルと今年最大を記録した。

特に北海、シンガポールの在庫が顕著で、イランでの在庫も増えている、

ペトロマトリックスのマネージング・ディレクター・オブ・コンサルタント、オリバー・ヤコブ氏は、「これ(今回のタンカー原油在庫の)増加は、OPECの減産が十分ではないことを示している。