米株式は高水準との懸念強まる=BOAM調査

A record number of investors believe the stock market is too high, survey shows

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(BOAM)の聞き取り調査によれば、投資家のバリュエーションへの懸念が高まっている。

ファンドマネージャーなど運用担当者を対象にして月例調査では、ネットベース、すなわち、過剰と過小評価の差では、44%が株価を高過ぎるとみている。先月は、37%が高すぎるとみており、株価高騰への懸念度が増した形となっている。

地域別では、米株をオーバーバリューと回答したのは88%。5月には、米S&P500指数は1.6%、S突X欧州600指数は7.6%、日経は4.1%、英FTSE100指数は5.2%、それぞれ上昇していた。