上海株式が強気のテクニカル、目先は3200ポイント

The charts say Shanghai stocks are ready for a strong uptrend breakout

上海株では、ダブル・ボトムが形成されており、テクニカル上で強気との見方が出ている。

独立系アナリスト、ダリル・グッピー氏は、総合指数が3130ポイントの抵抗線を断定的に超えたことで、強気相場に転換したと分析している。

今回の上昇は、「Wパターン」とも呼ばれるもので、底を2回確認した後の上昇局面、「Wの右肩」部分でこれまでの頂点を上抜けすることが重要だとされている。今回、5月31日の高値、3143を上抜けしている。

目先の目標は、3200ポイント。