米国民、子供の金融状況の良化を予想するのは4割以下=調査

Only 37 percent of Americans think their kids will be better off

米国民は、子供の将来の金融事情を悲観的にみている。

独立系調査研究機関、フュー・リサーチ・センターの最新調査によれば、子供の金銭的な将来が自分達よりも良くなると考えているのは、37%に過ぎない。

一方、ロシア国民は52%が子供の金融状況が良化すると考えている。

さらに、インド、ガーナ、ナイジェリアやフィリピンなど経済成長が著しい諸国は、金融事情の良化を予想している。

*日本は、どうだったのか・・・