運用アドバイザー、ETF推奨がトップ=調査

Exchange-traded funds are the go-to investment choice of advisors: Survey

ファイナンシャル・プラニング協会の調査によれば、運用アドバイザーが投資家にもっとも推奨しているのは上場投資信託(ETF)で、次いでキャッシュ(現金)だという。

2017年トレンド・インベスティング調査によれば、アドバイザーの88%がETFを活用する、あるいは運用推奨を出しているとしている。

キャッシュでの運用を推奨しているのは85%。

これまでもっとも人気が高かったミューチュアルファンドは80%となっている。