現在の強気相場、まだまだ続く=ベテラン・ストラテジスト

It’s a ‘non-believer’s market,’ and here’s why it shouldn’t be: Wunderlich’s Art Hogan

バンダーリヒトのチーフ・マーケット・ストラテジストでベテラン専門家、アート・ホーガン氏は、現在の強気相場がまだまだ続くとみている。

「これほどまで信頼が高い市場形勢はないだろう。一般投資家が積極的に参加しており、すべてが良い方向に向いている」とした。

ここ最近の取引で幾度となく史上最高値を更新していることに触れ同氏は、「大こな金融危機を乗り越えてきた。金融システムの脆弱さに幻滅し、誰も信じないような市場になっている」とした。

しかしながら、現在の史上4番目に長く、上昇率も高い強気相場が、史上3番目にまで伸びるような展開だ。まだまだ、上昇余地があるようだ」とした。

「投資家が常に持っている誤解がここでもある。強気相場は、いつかは終わるというものだ。実際、そうそう強気相場は終わらない。強気相場が終わるのは、バリュエーションが不適切な水準にまで上昇したときで、今の相場は、そこまでまだまだある」とした。