原油価格が下落、トランプ大統領のパリ協定離脱宣言で

Oil falls as Trump move on climate change triggers prediction of more US drilling

トランプ大統領のパリ協定離脱発表を受けて、原油価格が下げている。

これは、離脱により、米国内の原油掘削量が一段と増えるとの思惑。

ロシアのロスネフトは、米国の産油業者が市場の不安定家をもたらすとして、原油価格が当面、軟調に推移するとしている。