今大学を卒業したならばチャレンジしたい3つの分野:ビル・ゲイツ氏

Bill Gates: Try a career in artificial intelligence, energy or bioscience to make an impact

マイクロソフトの創設者、ビル・ゲイツ氏は、今年の大学卒業生に向けて、世界に大きな影響を与えようとするならば、以下の3つのエリアで働くことを考えるだろうとしている。

一つは、人工知能だ。

より生産性を高め、そして創造性も高めることができるこの領域は、まさに始まったばかりだ。

2つ目がエネルギー分野で、クリーンで、安価で、信頼性が高いエネルギーを開発すれば、貧困問題の解消にもつながり、気候変動問題解決にも寄与するだろう。

そして、3番目が生物科学だ。人の寿命を延ばし、より健康的な生活を送ることが可能になるからだ。

知性とは、自分が学生だったころ考えていたほど、実社会では重要ではない。なによりも、知性はさまざまな形を取るものだ。マイクロソフト設立当初は、自分が素晴らしいプログラムを作成し、人の管理も上手くこなし、マーケティング・チームを率先するなど、すべてが可能だと考えていた。

しかし、それは誤りだ。人それぞれ違う能力を有していることを理解し、そして、そうした異なる能力をありがたく感謝すべきだということに気づいた。