OPEC、減産合意を18年3月まで延長

OPEC extends oil output cut by nine months to fight glut

石油輸出国機構(OPEC)は、現在の生産削減合意を9カ月延長し、来年3月まで生産調整を続ける。

今回の延長合意には、ロシアなど複数の非加盟生産国も同調する可能性が高いと見られている。

これまでの生産調整により、原油価格はバレル50ドル台にまで回復している。