アマゾンを買い推奨、年内に1100ドルも=JPモルガン

Amazon to reach $1,110 this year on increasing e-commerce dominance, JPMorgan say

JPモルガンは、アマゾン・ドットコムに買い推奨を出している。

今後2年間は、電子商取引市場が一段と拡大するとし、同株の投資推奨を「オーバーウェート」とした。

年内には、1100ドル到達も視野に貼っているという。17日終値は、944ドル。

アナリスト、ダグ・アンムス氏は、「アマゾンは、eコマース市場リーダーとしての立場を確立している。そのeコマース市場は、調整済み(ガソリン、食品と自動車を除く)の米小売市場全体の12%を占めているに過ぎず、まだまだ成長余地が大きい」とした。

「アマゾンは、eコマース市場で、今後もシェアを獲得していく能力があり、自社および第三者を活用した在庫整備が進み、プライム・サービスでも他社を凌駕している」とした。