Q1:ヘッジファンドのアパルーサ、BOA株を大量取得

David Tepper made a big bet on Bank of America

デビッド・テッパー氏率いる大手ヘッジファンド、アパルーサ・マネジメントは、第1・四半期にバンク・オブ・アメリカ(BOA)株を大量に新規取得した。

米証券取引委員会(SEC)への提出書簡で明らかになったもので、BOA株を約2億700万ドル相当取得した。これは、同期での最大の新規投資となるという。

他にアパルーサは、CBS株を7240万ドル相当、マイクロン株をこれまでの倍近くの1億9330万ドル相当に、また、サウスウエスト・エアラインズ株も2倍近くの1億6600万ドル相当とした。

一方、アラーガンをほぼ3分の1の7億170万ドル相当に圧縮した。