3月末の中国商業銀行の不良債権比率、1.74%と前月比変わらずも絶対額は増加=CBRC

China commercial banks’ NPL ratio 1.74 pct at end-March: regulator

中国銀行業監督管理委員会(CBRC)は、3月末の商業銀行が抱える不良債権比率が1.74%とし、前月から変わらずと発表した。

絶対額は、1兆5800億人民元隣、2016年末の1兆5100億元から増加している。