IMF、ギリシャ債務解決に向けて依然合意なし

IMF spokesman says no deal reached on Greek debt

国際通貨基金(IMF)は、依然としてギリシャ債務問題で合意を得ることができていない。

報道官、ウィリアム・マレー氏が明らかにしたもので、現在勧められている協議が継続しているものの、合意には達していないという。

ギリシャは今月初旬、融資獲得に向けて一段の歳出削減に合意していた。同国の債務は現在、国内総生産(GDP)の179%にまで拡大している。