OPEC、減産延長に確実に合意=米シェール開発会社

シェール石油・ガス開発などを手掛けるコンチネンタル・リソーシズの最高経営責任者(CEO)、ハロルド・ハム氏は、石油輸出国機構(OPEC)が5月25日の会合で減産合意を半年間延長することは間違いないとしている。

同氏は、原油価格には「ある程度の下げ圧力がある」とし、その理由として、「OPECが減産合意を延長するかどうか定かではないとの見方があるためだ」とした

しかしながら同氏は、「減産延長は、確実に合意されると考えている」とした