金ETFからの資金流出が顕著

Record outflows from gold ETFs as price plumbs 3-week low

 

ドル上昇、米株の上昇などを受けて金(ゴールド)価格は、3週間来の安値に落ち込み、上場投資信託(ETF)からの資金流出が目立つ。

TDセキュリティーズのコモディティ(商品)ストラテジー担当責任者、バート・メレック氏は、「リスク許容度が下がったわけではない。金は、これまで、幾分か買われ過ぎの状況にあった。今では、200日移動平均線を目指して下げていく」とした。

バンエック・ベクターズ・ゴールド・マインズETF(証券コード:GDX)は、4月最終週に7億7800万ドルの資金流出があった。同ETFの運用資産は先週、103億ドル。

SPDRゴールド・シェアーズETF(同:GLD)も2億1700万ドルの資金が流出があった。