ゴールドマンが四半期給与を引き上げ、平均年収は約39万ドルに

Average Goldman Sachs Worker Paid $24K More in the First Three Months of 2017

ゴールドマン・サックスの第1・四半期決算は不調だったが、従業員の給与を引き上げた。

前年同期と比較すると、平均給与を2万3578ドル(264万5923円)引き上げている。同期のトレーディング収益は、2.4%減収となっている。

 同四半期(3カ月間のみ)の平均給与は、9万6510ドル(1083万352円)、昨年同期の7万2930ドル(818万4204円)から24%上昇している。
これを年収にすると、38万6000ドル(4331万6920円)となり、前年の33万8000ドル(3793万360円)となる。
*さすがです