ドル高サイクルは終了=HSBC

End of the US Dollar Rally says HSBC’s Bloom, Cuts Forecasts for USD

HSBCのグローバル外国為替ストラテジー責任者、デビッド・ブルーム氏は、ドルの強気サイクルが終わったとみている。

トランプ大統領就任以降、ドルは、約6%上昇している。

株式市場と同様、減税、インフラ支出の増大や米企業が持つ海外資産の国内還流案などが好感され、ドルは上昇してきた。しかしながら、どの政策も現実化が遅れていることで、これまでの楽観論が薄まってきている。

同氏は、「トランプ大統領がドル上昇を確信させるような、あらたな材料を提供できるとは考えていない」としている。

同氏はさらに、米国が抱える巨大債務、膨大な貿易赤字もドル高サイクル終焉を判断する材料だとし、