中国人民元、今年は軟調傾向で推移も一方的な下げはない=スコシアバンク

Chinese yuan likely to depreciate slightly through 2017, says Scotiabank

スコシアバンクは、中国人民元が2017年を通じて軟化傾向で推移する可能性が高いとみている。

これは、政策当局が金融市場と通貨の安定を優先するためだという。

しかし、人民銀行(中央銀行に相当)が人民元買い支えの介入を行うことが予想され、一方的な下げはないとみられている。

同行は、今年末の対ドルレートを7.10人民元前後だと予想している。