IMF春季総会、「保護貿易撤廃」の文言入れず

IMF meeting drops anti-protectionism pledge

国際通貨基金(IMF)と世界銀行の総会後に公表された公式提言から、保護貿易主義撤廃に向けた動きに関する文言が削除された。

公式声明でIMFは、世界の貿易と財政収支の不均衡をてインゲンするために「適切な政策を通じて協力する」とした。

トランプ米政権は、米貿易赤字の解消を目論んでおり、対米貿易黒字を抱えるドイツや中国などに対しては、関税引き上げも検討すると脅迫している。