欧州でも金利上昇リスクに備えるべき=独連銀理事

Time has come for banks to prepare for interest rate rises: Bundesbank

ドイツ連銀(中央銀行)のアンドレアス・ドンブレット専務理事は、金融機関が金利上昇局面入りの準備をすべきだ、と述べた。

同氏は、多くのリスク担当者がクレジット(信用)と流動性リスクに注力しがちだが、金利上昇リスクにも配慮すべき時期に来ているとした。

「現実を認識すべきだ。金利が上昇するリスクに配慮していないマネージャーが多く、クレジットと流動性のリスクばかりに注目している。金利が変動する可能性に備えるべきだ」と述べた。