相場の現状、「リスクを減らす」か「期待値を下げる」か=ビル・グロス氏

Bill Gross: With the market pricing in too much hope, here’s how to invest

ボンド・キング(債券王)と称されるビル・グロス氏は、現在の金融市場には「過度の期待」が織り込まれており、投資家は「リスク低減」に向けて動くべきだとしている。

同氏は、「債券運用では、償還期限の長い債券を減らし、短期債は通常、さほど大きなリターンを生み出さないが、逆に短期物に変えることがベターだ」とした。

株式については、トランプ大統領の3%経済成長目標を市場が材料としている限りは、エクスポージャーを減らすべきだとしている。

同氏はさらに悲観的に、今の相場は「リスクを減らすか、リターン期待値を減らすか、このどちらが現状だ」とした。