Q2の米市場の注目材料は企業業績、大統領の施策は大きな意味ない

Focus on Earnings in the Second Quarter, Not Donald Trump’s Policies

ペイン・キャピタル・マネジメントの社長、ライアン・ペイン氏は、第2・四半期に成長株を選択するのは、トランプ大統領が打ち出す政策ではなく、企業の業績にあるとみている。

同氏よれば、大統領がどのような政策を議会から承認を得ようとも、それは、料理の単なる「ソース」に過ぎないと過小評価している。