ロシア国営石油、米石油大手の一角を傘下に納める可能性

Russia could soon control a U.S. oil company

ロシア国営石油、ロスネフトは、米エネルギー企業のシトゴを傘下に納める可能性が出てきた。

直接的に資本を注入して買収するものではなく、ベネズエラの国営石油会社ペトロレス・デ・ベネズエラ(PDVSA)がロスネフトから融資を受けていることで実現する可能性が出てきたもの。

PDVSAは、融資の担保としてシトゴ株を差し出しており、返済が滞るようであれば、差し押さえることもあり得る。PDVSAは、シトゴの発行済み株式49.9%を保有している。

シリア爆撃をめぐり米露が緊張関係に陥っており、米政府の対応が注目される。