原油価格、20~30%上昇へ=RBCキャピタル

Get ready for pumped up prices! Here’s why RBC’s Helima Croft says crude could surge nearly 20% within months

 

 RBCキャピタル・マーケッツのコモディティ(商品)ストラテジー責任者、ヘリーマ・クロフト氏は、原油価格が大きく上昇すると見ている。

米軍によるシリア攻撃を受けて、原油価格は4週間ぶりの高値に上昇しているなかで、原油価格が数カ月以内で60ドル前半に上昇すると予想している。

同氏は、「下半期に原油価格が上昇する。製油所の定期修理が終わる時期に来ている。つまり、米国での在庫が減少に向かうということだ。米在庫が高水準にあることが、原油価格の頭を押さえている」とした。

夏季にはドライブ受容が高まることも、価格押し上げ要因となり、足元では需要が低減する見通しはないという。