南アのソブリン債、ジャンク級に格下げ=S&P

South Africa’s credit rating downgraded to junk by S&P

SPグローバル・レーティングスは、南アフリカのソブリン格付けを、BB+(ダブルBプラス)からBBB-(トリプルBマイナス)に引き下げた。

信頼度が高かった財務相の解任が、財務政策にリスクとなっているとした。

引き下げ後の格付けは、投資不適格、すなわちジャンク債に位置付けされる。