3月の中国人民銀行、資金供給を5割増

China central bank injects $89.9 bln of liquidity in March

中国人民銀行(中央銀行)は、3月、短期と中期債券を通じて市場に6189億9000万人民元を供給、前月から約50%拡大した。

2月は前月比、マイナス35%の流動性供給となっていた。

ここ数カ月、人民銀行は引き締め気味の金融政策を採用している一方で、経済成長を阻害市内よう慎重な対応を続けている。

*年度末なのでしょうか、引き締めから反転、かなり緩めの施策を採用しています。