香港ハンセン指数、2.55万ポイントまで上値余地あり、中国政府支持の行政長官就任で=シティ

Carrie Lam Can Push Hang Seng To 25,500, Says Citi

シティバンクは、香港の行政長官に前政務官の林鄭月娥氏が選出されたことについて、民間の支持率が低いものの、株式市場にとっては賢明な選択だとの見方を示した。

シティ・リサーチのストラテジスト、アニール・ダスワーニ氏は、「新行政長官は、香港の国際的な金融センターとしての地位を維持すると確信している。住宅用不動産市場でも、十分な供給を確保していくとみている」とした。

そのうえで同氏は、ハンセン指数が2万5500ポイントまで上昇すると予想している。これは、現好水準から5%の上昇となる。