インドや中国などの新興国、米市場を上回るペースで上昇へ=シティ・プライベート・バンク

India, China should do well: Citi Pvt Bank

シティ・プライベート・バンクのアジア太平洋地域担当インベストメント・ストラテジスト、ケン・フェン氏は、米株が調整安に向かうと見る一方で、インドや中国などのエマージング(新興)が期待できるとの見方を示した。同氏は、「米ドルが軟化し、米利上げが幾分か遠のいたことで、エマージング市場の調整はさほど悪いことではなく、インドや中国の国内環境、特に企業収益のペースは好調となると考えている」とした。

米市場が調整安に入っている現状でも、「米ドルが大きな悪材料とはならないため、エマージング市場がアウトパフォームすると考えている」とした。