HSBC、米FRB追加利上げを年2回に予測変更

HSBC less dovish on Fed, now sees two more U.S. rate hikes this year

HSBCは、米国の金利動向の見方を変更、米連邦準備制度理事会(FRB、中央銀行に相当)が年内に2度の利上げに踏み切ると予想している。これまでは、1回のみとしていた。

HSBCは、依然としてFRBがハト派、慎重なスタンスを維持するとしており、短期政策金利が1.625%を超えた水準にまで引き上げられることはないとしている。

2017年第1・四半期にも再び利上げをするとの予測は変更していない。