米株の長期的な上げトレンドは健在、足元の下げは買いの機会=テクニカル・アナリスト

Don’t lose faith in stocks, according to the analyst who called the rally last summer

BTIGのテクニカル・アナリスト、ケイティー・ストックトン氏は、米株の長期的なモメンタムが確固としており、長期的には上昇するとのスタンスを採っている。

「今月は、素晴らしい月にはなっていない」と認めたものの、足元の下げが絶好の買いの機会になるとしている。

「(直近の)下げは、中期的な上昇基調を壊すものではない。いわゆるトランプ・ラリーは健在だ」とした。

足元の下げは「(これまでの上昇分の)まさに、調整だ。買いの機会だ。市場の長期的なもメンタムは、依然として強い」とした。