欧州株に「巨額の資金」が戻る、ルペン氏の敗北で=JPモルガン

JPMorgan: A Le Pen loss will be a win for European equities

JPモルガンは、フランス大統領選挙で極右政党候補のルペン氏が敗北すれば、欧州株式に「巨額の規模」の資金が流入すると見ている。

その規模について、JPモルガンは、少なくとも10%の運用資産が欧州株式に戻ってくると推定している。

EPFRの統計によれば、2016年以降、1000億ドル程度の資金が欧州株から逃避しており、これがすなわち、JPモルガンが推定する運用資産の約10%に相当する。

「逃避した資金は、欧州株式に戻ってくる」とした。