米株式の下げは避けられない、買いの機会のメドは6.8%程度の下げ後に

Top strategist: A correction is coming, but here’s why you should buy into it

コンコード・ジェニュイティのチーフ・マーケット・ストラテジスト、トニー・ドゥワイヤー氏は、株式市場の下げ修正が避けられないと見ている。

しかしながら同氏は、この下げを嫌って相場から離れるのではなく、むしろ、次の上昇相場を狙い、買いの機会と考えるべきだとしている。

「どのような形であれ市場が現在のように楽観的な展開になると、下げの調整は避けられない」とし、その下げ幅を通常、6.8%前後だとした。

「細かい下げが続くことになる。下げが続き、懸念が高まった段階では、追加の売りではなく、買いを入れるべきだ」とした。