顧客の米株売りが継続、ペースも加速 =BOA

BOA: Clients Are Selling Equities Across The Board

バンク・オブ・アメリカ(BOA)の週間株式顧客フロー・トレンドの報告書によれば、同社のクライアントが継続的に株式を売却しており、その売却ペースが加速している。

同報告によれば、顧客は、4週間連続で米株をネットベースで売却しており、最新の統計では14億ドル相当の株式を売却している。これは、売り超となってからでは、最大規模。ヘッジファンド、機関投資家、個人投資家すべてが売り超となっているという。

こうした中で、企業による自社株買い戻しは、過去3カ月で最大規模となっている。しかしながら、年初来でみた自社株の買い戻し額は、2013年以来の低水準だという。